NEWS

『SEVEN WETSUIT X THE RISING SUN COFFEE コラボレーション ウエットスーツ 新発売』

TRSCは老舗国内ウエットスーツメーカー『NOUVELLE VAGUE』の協力を得て、同社が扱っているブランドのひとつ、『SEVEN』とコラボウエットを製作、販売する運びとなりました。 

TRSCロースターの坂口憲二です。
今回の企画のきっかけは何気ない会話から始まりました。
自分とヌーベルバーグ社の出会いは20代の頃になります。ハワイでサーフィンを始め、2年目に初めてのカリフォルニアサーフトリップに行く際にフルスーツが必要ということになりました。その時に購入したのが、同社が扱っている『AIRTIGHT』と言うブランドのウエットスーツでした。

当時は若手人気サーファーの『カラニ・ロブ』がライダーを務めており、自分自身も初めてのフルスーツが『AIRTIGHT』ということで、カラニになったような気分で西海岸サーフトリップを楽しみました。その時にお世話になっていた先輩サーファーに紹介されたのが、NOUVELLE VAGUE社で営業をしていた、チュウさんこと荒井美樹夫さんでした。

当時、貧乏留学生だった自分達にチュウさんは中古のウエットや洋服、ステッカーなどをプレゼントしてくれたり、美味しいご飯に連れて行ってくれたりもしました。アメリカや日本の有名プロサーファーにも引き合わせてくれたりして、自分がサーフィンの世界にハマるきっかけを作ってくれた一人でもあります。

その後も定期的にウエットスーツを提供してくれたり、茅ヶ崎の旧工場前で一緒にサーフィンしたり、時間と波があれば九十九里に来てくれたりして交流を深めていました。

そんなチュウさんが6年前、突然病気で亡くなってしまいました。いつも明るくおどけていて、歳関係なく接してくれて、時には厳しいことも言ってくれるチュウさんが急にいなくなりショックでしたが、サーフィンを続けていくことが一番の供養だと思い、今でもNOUVELLE VAGUE社のウエットスーツを着させて頂いています。

同社の玄関には自分とチュウさんの写真が飾ってあり、訪れるたびにチュウさんとの楽しい思い出がよみがえってきます。先日、訪れた際にも現在、九十九里で同社のウエットスーツを扱っているMAUSURFの山本晃プロとそんな話になり、何かチュウさんに恩返ししたいな~と言ったことから今回の企画の話が生まれました。

左からジャスティスサーフボード南澤社長、チュウさん、坂口

今回は自分の勝手な思いからの企画になってしまいましたが、快く相談に乗ってくれて、迅速に対応してくださったNOUVELLE VAGUE社の五十嵐社長には感謝しています。天国のチュウさんが喜んでくれるようなカッコいいウエットスーツを作っていただいたので、興味のある方は詳細をチェックしてみてください!

『SEVEN X TRSC ALL SEASON WET SUITS Vol.1』

このウエットスーツは多くの方に着てもらいたいという思いから、場所にもよりますがオールシーズンに対応する形で作らせていただきました。

①ロングジョン・ジャケット(秋~冬)

②ロングジョンのみ(春~夏)

③ジャケット(夏)

この③パターンで使えるため、ほぼすべてのシーズンをカバー出来ます。

デザインとしては、クラシックデザインを意識し、ベースカラーはオールブラックのジャージ&スキン仕様、左太もも付近にCOFFEE&SURFINGのスクリプトロゴ、背中首部分にTRSCカタカナロゴを、左胸、左手首部分にSEVENロゴを落とし込みました。今後も新しいデザインを定期的に発表する予定です。

販売方法に関しましては、弊社オンラインストアからの購入の場合は既製品(サイズ表を参考にしていただきます)となり、オーダー仕様がいい方は御手数ですが、千葉県九十九里町にありますサーフショップ、MAUSURFまで来ていただき、その場で採寸という形になります。納期はだいたい1ヶ月前後を予定しています。

ご質問等ある方は、info@therisingsuncoffee.comまでご連絡ください。

購入はこちらから

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 NEWS

テーマの著者 Anders Norén